SAMPLE BLOG

忘れるな、いつか必ずそれは来る

仙台遠征

9/1-2と久々の遠征。昨年の東北大大会は足の怪我のために走れない状態だったのでスキップ、2年ぶりの(つまり震災後初の)仙台だった。

足の怪我については、7月にフォトロゲを走って、まぁ大丈夫だろうとは判断したものの、トレーニングの時間が取れずに走れないでいた。というのは言い訳で、やっぱり走る習慣が取り戻せないでいる。なんとか週1,2回は走ることができたけど、もっとちゃんと走れるようにしないと。やっぱり時間の使い方の見直しが必要。

そんなわけで、オリエンテーリングのレースとしては5/20の熊谷でのスプリント以来約100日ぶりとなった。山でのオリエンテーリングで言えば、その前の全日本大会と7人リレーまで遡る。

前日は早めに寝ることができたが、1時間半ほどで起きてしまった。それだけならよかったのだけど、そのあと眠れない。ベッドの上で悶々としながら3,4時間…。結局6時過ぎにちょっとウトウトできたけど、もう出発時間が迫っていた。

久しぶりの遠征のせいか、仙台までがかなり遠く感じた。これで3週間後は盛岡まで行かなくてはならない。大丈夫か?

前日イベント

会場についても、すでに疲れている状態。アップもせずに歩いてスタート地区へ。
最初から最後まで地図の縮尺を確認しなかったのだけど、感覚も終始合わなかった。まぁだいたいオーバーしていたのだけど。3ポでは行ったり来たりだった。

30分も走らないうちにバテてきて(その前も走れていたとは言い難いが)ヘロヘロ。体力がないし、そのおかげで集中もできない。だから地図も読めないし、久しぶり過ぎて視界が狭いし不整地をうまく走れない。体力がなくなるのはやっぱり良くない。

結果6位か。まぁスタートリストから見て負けるだろうなと思っていた人には負けた、という感じ。

オフ会


夜は、orefolder.netのほうのtwitterフォロワーさんと会ってきた。いわゆるオフ会?
もともと、岩県大会のときに盛岡の人と会う約束をしていて、そのついでのような感じで「今週は仙台に行くんですが、誰か夕食一緒してくれませんか?」みたいに募集していたら会ってくれる人がいた。

19時頃に仙台駅で、とアバウトに待ち合わせをしていたのだけど、お互いに顔も知らないので会うまでに10分以上かかってしまった。もうちょっとなんとかなるアプリとかありそうなんだけど。これは今後への課題。

その後、牛タンのお店に移動して、お話をしながら楽しい夕食。普段はネット上での付き合いだけだけど、たまにはこうやってリアルで会ってみるのも悪くない。リアルの知り合いにネットでの話をされるのは好きではないけど、その逆ならいいっぽい。たぶんネットの延長上としてのリアル、と感じているんだろう。

東北大大会

正直、前日の疲れが残っていた。

スタート地区まで50分とのことだったけど、30分もかからなかったと思う。だいぶスタート地区で暇つぶししていた。

やっぱり走れない。というかほとんど走れない。体力的にも、テレイン的にも。
前半とかけっこう難しくて、今の自分にはなかなかツライ。かなりつぼった。「このへんのはずなんだけど…」と行ったり来たりしているときに高田くんがきたので「導いてくれ…」と言ったら5秒で導いてくれた。さっきそのすぐ下を通ったのに。導いてもらわなかったらまたすぐ上を通り過ぎていた…。

フィニッシュからの帰り道では東北大の卒業生と合流して、帰り道でいろいろ教えてもらった。今回のテレインは東北大のすぐ裏なので、このあたりに誰々の家があっただとか、ここでよくインターバルしただとか。やっぱり東北大はすごいなと感じた。帰り道も(公称)徒歩40分とのことで長かったけど、おかげで楽しく帰り着くことができた。

成績は、やっぱりよろしくなかったけど、また6位。2日間続けて同じ順位とは。

帰りは途中で雨に降られもしたけど、渋滞もなく順調に帰ることができた。今回は行きも帰りもノー渋滞で済んだ。まぁ運転時間は長いけど、途中で2時間弱は映画けいおんのDVDを流していたのであっという間だった。もちろん音だけしかわからないんだけど、それでも十分に楽しめた。

帰り着いて、明らかに身体に疲れが出ている。これは明日は筋肉痛か…。
さぁ、またオリエンティアに戻るためにトレーニングしよう。